パワーボムの自転車日本縦断記

自転車旅行やその他の旅行に関するブログ

【日本縦断20日目】2018/9/22 帯広

少しでも距離を稼ぐために今日は帯広を観光したあと、新得町にある無料の屈足ライダーハウスに泊まるつもりでした。しかし雨で自転車に乗る気が失せたため、もう一泊分の料金を払った後、自転車を置いて徒歩で帯広市内の散策へ。

 

f:id:meihokkaido:20190721101152j:plain
f:id:meihokkaido:20190721101155j:plain

 

まずは十勝鉄道の跡地に作られたとてっぽ通へ。

 

f:id:meihokkaido:20190721101159j:plain
f:id:meihokkaido:20190721101209j:plain
f:id:meihokkaido:20190721101202j:plain
f:id:meihokkaido:20190721101206j:plain

 

遊歩道の途中には十勝鉄道で活躍した機関車と客車が保存されています。十勝鉄道は甜菜(砂糖の原料)を輸送するために作られた路線です。

 

f:id:meihokkaido:20190721101212j:plain
f:id:meihokkaido:20190721101218j:plain

 

いつものご当地入場券のために帯広駅へ。改札口が1・2番線と3・4番線それぞれ別にあるため、番線を確認せずに入場したら面倒なことになります。

 

f:id:meihokkaido:20190721101215j:plain

 

今年は青函トンネル開通30周年ということで、北海道の鉄道の歴史に関するパネルが展示されていました。

 

f:id:meihokkaido:20190721101138j:plain

 

駅の待合室で時間を潰したあと、長崎屋の中にあるインデアンへ。某日本一周徒歩ダーが動画で推していたので気になって食べてみましたが、評判通りの美味しさでした。

 

f:id:meihokkaido:20190721101141j:plain

 

賞味期限3時間とされている六花亭本店のさくさくパイ。美味しい食べ物がたくさんあるのもヤドカリの家に沈没しやすい要因の一つでしょうね。

 

f:id:meihokkaido:20190721101148j:plain

 

柳月にも寄って自分用に三方六とあんバタサンを買ってみました。

 

f:id:meihokkaido:20190721101145j:plain

 

続いてはばんえい競馬へ。初めての競馬場です。

 

f:id:meihokkaido:20190721101222j:plain

 

馬券の買い方についての説明を受けて複勝券を買ってみました。

 

f:id:meihokkaido:20190721101224j:plain

 

近くで見たいですが、雨なので屋根の下から観戦します。

 

f:id:meihokkaido:20190721101227j:plain
f:id:meihokkaido:20190721101231j:plain

 

開始時間が近づいて、ぞろぞろ出てきました。

 

f:id:meihokkaido:20190721101235j:plain
f:id:meihokkaido:20190721101238j:plain
f:id:meihokkaido:20190721101241j:plain
f:id:meihokkaido:20190721101244j:plain

 

この坂を上るところがばんえい競馬の名物です。

 

f:id:meihokkaido:20190721101134j:plain

 

結果。どの馬に賭けたか忘れましたが、負けましたw

まあ入場料と思えば大したことないです。

 

観戦後、雨で冷えたのでライダーハウスに戻りました。

今晩の飯は平和園本店のジンギスカン。土曜日ですし安くて美味いので繁盛していました。

 

 

経費
ヤドカリの家 ¥800
お土産 ¥785
ヘッドマークカプセル ¥300
ご当地入場券 ¥340
インデアン ¥598
サクサクパイ ¥180
柳月 ¥270
ばんえい競馬 ¥500
平和園 ¥560