パワーボムの自転車日本縦断記

自転車旅行やその他の旅行に関するブログ

【前哨戦5日目】2018/8/30 留萌~初山別

苫小牧を出てから晴天続きでしたが、今日は雨の模様。
留萌に停滞しようか迷いましたが、午後から降るみたいなので出発。
雨が降る前に距離を稼いでおきます。


念願のオロロンラインです。
もう少し晴れていれば完璧でした。

f:id:meihokkaido:20190705152747j:plain
f:id:meihokkaido:20190705152743j:plain


しばらく走って小平の道の駅で休憩。
隣には鰊番屋が保存されています。


スタンプを押したり、食パンを食べたりしていたら空が少し晴れました。
この角度からは見えにくいですが、ハンドルの上にソーラーパネルを載せています。
太陽が出てきたおかげでスマホの充電が捗ります。

 
再び走って苫前に入りました。
苫前のカントリーサインはナナカマドと熊の親子。

プーさんみたいな可愛らしい絵柄です。


左に日本海、右に風力発電所が見えるとオロロンラインに来た感じがしてテンションが上がります。


町中の看板の下にも熊がいました。
カントリーサインの絵柄とは対照的にこっちはリアルで怖いですw
そういえばここは三毛別羆事件があった町でしたね・・・


道の駅スタンプを集めるために苫前の道の駅にも寄りました。
「風Wとままえ」という名前ですが、最初見たときは「かぜ(笑)とままえ」と読むのかと思いましたw正しい読み方は「ふわっととままえ」なんですけど、この辺はおかしいぐらい風が強いので、最初の読み方でも間違ってはいないのかもしれません。


次は羽幌の道の駅です。
温泉施設に後から道の駅の名前だけ付けたという感じでした。
前日に続き駅巡りをしていますが、今日は鉄道じゃない方の駅巡りですね。


海沿いの平らな道から一転して、起伏の激しい道を走り抜けて初山別のセイコーマートに到着。ちょうど雨が降ってきたので食料を確保するついでに雨宿りです。


幸いにもすぐに止んでくれました。


羽幌線の廃線跡も見えて楽しい道です。

 

f:id:meihokkaido:20190705151739j:plain
f:id:meihokkaido:20190705151742j:plain


今日の宿は初山別のみさき台公園キャンプ場。
キャンプ場は無料で、すぐ隣に道の駅と温泉があります。
さっきのコンビニまで坂を上り下りするのが苦じゃなければ、ここで生活できそうです。柵の向こうに薄っすらと利尻富士が見えます。
案の定、設営中にまた雨が降りはじめました。


今日は車で来た方がほとんどです。
快適そうで羨ましくなります。

 
夕飯はからあげと五目ごはん。お湯が余ったので緑茶も。
 
このあとゲリラ豪雨が通過しましたが、濃い雨雲がキャンプ場をギリギリ回避してくれたおかげで浸水せずに夜を過ごせました。
そしてキャンプ場に着いてから気付きましたが、留萌にD61形機関車が保存されていることをすっかり忘れていました・・・
というわけで明日は留萌に戻ります(嘘)。
 
 
走行データ
出発 みつばちハウス留萌
到着 初山別 みさき台公園
距離 76.49km
経費
ツルハドラッグ羽幌 ¥1096
セイコーマート初山別 ¥260
合計 ¥1356