パワーボムの自転車日本縦断記

自転車旅行やその他の旅行に関するブログ

日本縦断(新潟~愛知)

【日本縦断59日目】2018/10/31 リニア鉄道館

リニア鉄道館に行くために名古屋駅へ。 あおなみ線は新交通システムかと思っていたら普通の鉄道なんですね。しかも貨物列車も通るという。リニモと混同していました。 石灰石列車?としなののすれ違い。 金城ふ頭駅に到着。 リニア鉄道館に入ってまず目に入…

【日本縦断58日目】2018/10/30 名古屋

地下鉄の一日券を買ってホームへ。 鶴舞線赤池駅まで名鉄車に乗って移動。初名鉄。 隣のホームには廃車が進んでいる3000形が。 駅から少し歩いてレトロでんしゃ館へ。 広くはないですが、無料で貴重な車両に出会えるのは素晴らしいです。 連接車なので車内が…

【日本縦断57日目】2018/10/29 明治村

快活のいつもの無料モーニングを食べて出発。 まずはJR東海の電車を撮影するために春日井駅へ。光の当たり方が悪くてここからの撮影は微妙な感じ。 愛知デスティネーションキャンペーンのラッピング車が来ました。真っ黒です。 ホームライナー。 そしてしな…

【日本縦断56日目】2018/10/28 岐阜~春日井

朝から良い出来事が。精算して外に出たら差し入れが置いてありました。グミは大好きなんですが、あまりカロリーが高くないのでこの旅行では控えていました。しかし久々にグミを食べることが出来て嬉しかったです。 そしてこんな可愛らしいメッセージも添えら…

【日本縦断55日目】2018/10/27 長浜~岐阜

滋賀県とは一旦お別れして岐阜県に入りました。白川郷に訪れたので今回の旅では2回目の岐阜県。 関ヶ原駅に到着。関ヶ原には名所がたくさんありますが、歴史に興味が無ければ楽しめないと思うので次の場所へ。 道の駅おおので買った柿ソフト。実は柿はあまり…

【日本縦断54日目】2018/10/26 越前~長浜

ネカフェで朝食を食べて出発。 山を越え、国道8号線から離れて海沿いの国道305号線へ。8号線が並行している区間なので交通量が少なく静かな道です。 敦賀市内に入って旧敦賀港駅に着きました。 建物は資料館として使われています。 2013年に北陸本線は全線開…

【日本縦断53日目】2018/10/25 福井~越前

精算して朝の福井駅へ。今日は福井市内を観光したというよりは鉄道を楽しんだという感じです。福井県の観光地は東尋坊、恐竜博物館、敦賀赤レンガ倉庫など調べれば色々ありますが、福井市内はあまり観光するところが出てこなかったです。 一発目は越前武生行…

【日本縦断52日目】2018/10/24 金沢~福井

朝食は先日コスモアイルで買ったスペースカレー。 少ししょっぱい感じがしましたが、宇宙食なのでそういうものなんでしょう。 出発してまずは小松駅近くの土居原ボンネット広場へ。 ボンネット型特急の489系が保存されています。光線状態がいいのも理由かも…

【日本縦断51日目】2018/10/23 金沢

今日は金沢の名所巡りと北陸鉄道完乗という、本来なら2日に分けて行うべきものを一日に詰め込んだので朝の7時から動き始めました。ちなみに今日の観光は全て徒歩で回ります。自転車だと駐輪場を探すのが面倒ですし、首からカメラを提げたまま乗りたくなか…

【日本縦断50日目】2018/10/22 七尾~金沢

朝食。セルフサービスですが無料なのは嬉しいですね。 出発。 せっかくなので昨日は暗くて散策できなかった温泉街を散策します。 裏の公園には手湯と温泉の熱を利用したベンチが。既に肌寒くなってきましたが、冬なら尚更ありがたいですね。 後ろにあるのは…

【日本縦断49日目】2018/10/21 富山~七尾

ゲストハウスを出発。入口前は駐輪禁止で駐輪場がビルの裏にあるので、盗難されないか心配でした。治安のいい場所でよかったです。ロケーションが良くて設備が新しいのでまた泊まることはあるかもしれませんが、自転車は持ってこないと思います。 高岡に向け…

【日本縦断48日目】2018/10/20 富山地方鉄道

今日は富山地方鉄道(地鉄)の旅なので自転車旅行要素はゼロ。地鉄の観光列車3つを全て撮影するのが本日の目標。 まずは富山駅近くで撮影。朝早かったのと、雨のせいで暗くて撮影するのが難しかったです。こちらは元東急の車両。 元京阪の車両。 少し歩いて…

【日本縦断47日目】2018/10/19 白川郷

自転車は富山市内に置いてバスで白川郷へ。 まずは集落の全景を見るために展望台へ向かいます。 道中の風景。混み合う前に行けばのどかな場所です。 展望台に到着。坂が結構きつかったです。雪がある時にも見てみたい景色です。 白川郷には見学できる建物が…

【日本縦断46日目】2018/10/18 糸魚川~富山

ひすいの湯を出発して西へ。 早速、古くから難所として知られている親不知越えが始まりました。道路が整備されたおかげで昔に比べたら改善されましたが、カーブと勾配があるトンネル内を走行中に後ろから大型トラックが迫ってきたときは恐怖を感じました。 …